札幌カフェめぐり

札幌で、勉強や読書ができるカフェや休憩スポットを紹介します

【電源あり】赤レンガテラス2階のスタンドカフェ「TUNE」は、マチナカの休憩所。

赤レンガテラス2階のカフェ「TUNE」

f:id:megumakou2014:20160816162821j:plain

赤レンガテラスの2階にあるカフェ「TUNE」に行ってきました。こちらはカフェスタンドがテラスの一角にあり、自由に使える場所になっています。今日はこちらをご紹介します。

赤レンガテラス2階、天井の高いフリースペース

赤レンガテラスとは、札幌の中心部にある北海道庁の隣にできた商業施設です。2014年夏にオープンし、その後も観光客が絶えない場所です。

その2階のテラスが、無料で休憩できるようになっています。

f:id:megumakou2014:20160816162849j:plain

壁際にはカウンター席が並び、1人で机に向かって、たぶん勉強したり、スマホ見ている人が多数いました。

f:id:megumakou2014:20160816162829j:plain

この日は夏休み期間だったのですが、窓際席はびっしり・・。真ん中にはゆったりした木製の椅子席、テーブルがあり、植物の緑もあり、開放的な明るい雰囲気です。

f:id:megumakou2014:20160816162836j:plain

スタンドカフェ「TUNE」のアイスコーヒーを頂く

f:id:megumakou2014:20160816162821j:plain

アトリウムテラスの左側にスタンドカフェがあります。こちらはブルーノート東京がプロデュースしたとのこと。「パンザ」という具が多めに乗ったトーストが有名です(私はコーヒーしか飲んだことがありませんが)。

アイスコーヒーのSサイズ(300円)を注文しました。氷抜きでお願いしましたが、かなりたっぷりめ。これは、ファーストフードのMサイズはありますね。

f:id:megumakou2014:20160816162816j:plain

味は一般的なアイスコーヒーの味です。でも、空間が素敵で、器もきちんとガラス製だと、アイスコーヒーも美味しく感じます。

余談ですが、アイスコーヒーは、ストローの色で見た目の印象が変わります。お洒落系カフェに行くと、黒、緑、そして赤が多い。こちらの赤いストローは写真に撮った時に、赤色がアクセントになっていいのです。

f:id:megumakou2014:20160816162843j:plain

勉強や長時間滞在はお断り

f:id:megumakou2014:20160816163249j:plain

勉強や2時間以上のご利用はお断りとのこと。また、荷物を放置して席を離れないで下さい(場所取り禁止)との声かけも。

あまり長時間の滞在は、追加注文するなど対応したほうがよさそうですね。よっぽどでなければ、追い出されないとは思いますが・・。

ランチタイムに行くと、お弁当を食べている方があちこちにいました。

観光客は施設内のレストランで食事されるでしょうから、このテラスは主に地元民が使う場所と思います。あまり長時間滞在せず、皆で譲りあって、気持良く使う場所なのでしょう。スマホやPCの充電をしながら、読書やぼーっとしたい時などに使えそうです。

評価 ★★★☆☆ 1人で過ごす人が多く静かです。席が空いているかどうかは運しだいかも・・。

電源の有無 カウンター席に電源があるそうですが、混んでいて未確認。

同じ建物内のカフェ&レストラン紹介
地下直結で便利。赤レンガテラス「CAFE YOSHIMI」で、お手頃価格のドリンクでひと休み
赤レンガテラスで高級ランチを堪能!「ペシェグラン」は上品でゆっくりできる場所

お勧め記事
大通近辺で1人でふらりと立ち寄れるカフェ5選!
読書や勉強にもおすすめ!札幌駅近辺でのんびり過ごせるカフェ5選